NEIGHBORHOOD

湖都コーポレーションの
価値観やセンスで
キュレーションした
地元・滋賀県の
素敵なお店や
アクティビティを
ご紹介します。

北琵琶湖に浮かぶパワースポット

@竹生島

長浜港から出発し約30分。花崗岩からなる周囲2kmの小さな島。
パワースポットとしても知られている。宝厳寺のだるま奉納や都久夫須麻神社のかわらけ投げは諸願成就として人気です。

マキノ高原など対岸を一望できる竹生島クルーズ。緑豊かな、”深緑の竹生島”として、琵琶湖八景の一つにもなっている。
出港して10分ほどで遠くに浮かぶ島が見えてきました。そこからはなかなか近づかない竹生島。もうすぐそこに見えているのに近そうで遠く、少し焦らされましたが、船から眺める島~対岸まではさすが琵琶湖八景!といった景色です!

_dmy_neighbor_01

船をおりて、宝厳寺までの165段の石段は急勾配で過酷な道のりですが、
途中で振り返ると琵琶湖の絶景を一望できます!
景色を眺めつつ休憩しながら登ると急な階段も苦にならないはずです!

_dmy_neighbor_02

本堂の向かいにある三重塔には面白いポーズをしたか鬼が…!?顔は怖いですがポーズが可愛らしく愛着がわいてきます!探してみてください(^^)

_dmy_neighbor_03

重要文化材に指定されている船廊下はその名の通り、豊臣秀吉の御座船の船櫓を利用して建てたと伝えられています。ものすごい重厚感で、歴史を感じます。

_dmy_neighbor_04

そして、都久夫須麻神社で一度はやってみたいのが、かわらけ投げ。拝所から琵琶湖へ向かう鳥居へかわらけを投げ、鳥居を通ると願いが叶うといわれています。

かわらけは2枚1組で、1枚には名前、もう1枚には願い事を書き、名前を書いたほうを先に投げます。1枚だけでも通ると願いが叶うそうですが、2枚とも通ると尚、いいことが起こりそうですね!ちなみに私たちも挑戦してみましたが、意外と難しく、風にながされて鳥居とは逆方向へ飛んで行ってしまったり、投げる位置のすぐ横の壁に当たって粉砕してしまったりと、なかなかうまくいきません。

3人で6枚投げ、鳥居に到達したのはたったの1枚!
欲張って“心願成就”と書いた1枚でした!(^^)
横の壁にはかわらけが当たったであろうたくさんの傷が!
みなさんも苦戦しているようですね。是非挑戦してみてくださいね。