COLUMN

湖都コーポレーション
社員のコラム。
住まいづくりのことや
住宅業界のことを
エッセイで
綴っています。

感じることの大切さ

皆様こんにちは

本日近畿地方梅雨明けを致しました。

待ちに待った夏の到来です!!!なぜか夏が大好きです・・・

我が家の愛犬カール君は、夏が嫌いみたいです・・・

54516043b29ccb536b9ccf59a000b8f7

いつもはこんな顔です。

8682cd75b10c02a2ee10d6cc78145ca0

暑さにこんな変顔になっています。

 

 

さてタイトルの感じることの大切さですが、先日お客様のプランニングの為に現地調査に行ってまいりました。

KOTOでは必ず設計をするもの皆すべてこの現地調査を行っています。

0dc14b59a330f0c233c5f91293d96c6a

何もない土地です。

一言で現地調査というと道路の幅であったり、高低差、隣地境界の確認、上水下水の確認、測量図との差異、など調べることは様々です。

当然みて確認をしなければいけない法規的な事は見れば誰でも確認できます。

KOTOではこれら誰でもできる現地調査だけではなく、土地の雰囲気、お客様に提案するときにどの様に建築すれば、一番気持ちよく感じるか等、五感で感じることを大切にしています。

こう建築すればソファーからの眺めはこうだな・・・、ダイニングで食事をするときはこうだな・・・

庭ではこのように遊ばれるといいな・・・こんな妄想を何もない土地を見て感じています。

単に面積だけ、高低差だけ、日当たりだけではなく、住んで頂いた時により快適に、そして楽しくなるかをスタッフみんなで考えます。

その為にお客様の性格、趣味、考え方等もじっくりお聞かせを頂いています。そしてその一人一人のお客様に我々が土地を見て感じた提案をさせて頂いています。

お客様により良い提案が出来るように妄想力、五感を磨いていきたいと思います。