持ち運べる滋賀本

皆様こんにちは。

花粉の季節がやってまいりました。

今年は花粉の飛散ピークが早く、さらに量も増えるそうです。

早めの対策を心がけて、気持ちの良い春を迎えたいですね。

さて、先日の2月26日に地域密着型のガイドブック

『持ち歩ける滋賀本』が出版されました!

気になっていたあのお店、あのスポット、アクティビティなどが載った、

表紙にある通り「滋賀を三倍楽しめる」本となっております。

実は2年半程前にも『滋賀本』は出版されてはいるのですが、

今回持ち運びに便利なコンパクトサイズになって帰ってきました!

 

湖都コーポレーションも取材を受けまして、

特集を組んで頂いております。

枻出版社様と一緒にお打ち合わせもさせて頂き、

ページの構成にもこだわりました。

数年ぶりに撮りましたスタッフの全員写真もあり、

撮影時は照れくさくぎこちなくなってしまうスタッフもいましたが、

終始笑いのある楽しい撮影会でした。

”琵琶湖暮らしは楽しい”を掲げる我々も

『滋賀本』の出版はたいへん楽しみにしておりました。

私は早速行きたいお店をピックアップし、

休日のお出かけを計画中です!

 

滋賀全域の本屋さんやコンビニエンスストアで

琵琶湖ブルーの表紙の雑誌がありましたら

是非手に取ってみてください。

滋賀県の魅力を再発見できますよ!

そして、裏表紙も見てみてください。

あ!と発見してくださると、とても嬉しいです。

 

この週末は滋賀本を片手にお出掛けしてみるのはいかがでしょうか?