COLUMN

湖都コーポレーション
社員のコラム。
住まいづくりのことや
住宅業界のことを
エッセイで
綴っています。

「ワクワクする現場作り」

皆様こんにちは

今日で11月が終わります・・・あと今年も一か月を残すのみです。

そんな師走前の昨日KOTO業社会を開催いたしました。

KOTO業社会は二か月に一回開催している会議です。

今回の会議テーマは業者さんの皆様に

「KOTOの家作りを知って頂く事」、「KOTOと業者さんとで使命を共有する事」

そして「共に目指す現場のスローガンを作る事」この三点が会議テーマです。

まずKOTO仁科よりいつもお客様に説明をさせて頂いている話を業者さんにしてもらいました。

また新しい業者さんの為にKOTOの11年の歩みなども合わせて聞いてもらいました。

__

業者さんも真剣に聞いてくれていました。

次にKOTOの目指す家作りを基にいよいよスローガンの決定です。

1

これはKOTOスタッフも交わり、グループに分かれて白熱の議論を交わしました。

「KOTOの楽しい暮らしの提案」を基に、最終決定させて頂いたのが・・・

「ワクワクする現場作り!」に決定いたしました。

お客様に建築の過程でもワクワクしていただけるそんな現場を目指して行こう!

KOTO業社会一丸となって取り組んでいきたいと思います。

次回からは・・・どうすればワクワクをお客さんに感じて頂けるのかを具体的に決めていきたいと思います。

「家のデザインその物」、「家作りのプロセス」、「そして現場」、すべてにおいて、まだまだ改善の余地はあります。

KOTOスタッフ一同、業社会、日々勉強していきます。